リカちゃんから返事がほしい

2016-12-04

 インターネットの良さの1つは、見知らぬ人や有名人とやり取りができることだ。

 あなたはネット上で知らない人にコメントをしたことはあるだろうか。僕はこれまで一度もしたことがなかった。そして今日のテーマはこの「コメント」についてである。

 僕は半年以上前から「リカちゃん」をフォローしている。リカちゃんとは、あの「リカちゃん人形」のリカちゃんだ。実はインスタグラムやツイッターには、「彼女」の公式アカウントがある。

 「リカちゃんのアカウント」と聞くと、多くの方は「小さい女の子向け」「商品の宣伝」と予想するだろう。しかし残念ながら、それらは全くの誤りである。こちらをご覧いただきたい。

@bonjour_licca on
@bonjour_licca

 そう、このリカちゃん、「超センスいいし普通におしゃれだしかわいい」のだ(この「普通に」は、「ありふれている」という辞書上の意味の「普通に」ではなく、「元々の予想を裏切り、期待以上に(良い)」の方、すなわち俗語・若者言葉の「普通に」である)。

@bonjour_licca on
@bonjour_licca

参考:まさかのワンレンボブ

 しかもこのリカちゃん、ただセンスがいいだけでなく、ファンからのコメントに対し、時々

リカちゃんがコメントに返信する様子

「メルシー」と返事をしてくれるのである。そして僕はある日、こう思った。「もしかしてリカちゃんにコメントしたら、自分にも返事をくれるんじゃないか?」

 インターネットの良さは有名人とやり取りができることである。もしリカちゃんから返事が来たら、多分めちゃめちゃ楽しい。僕はそう思い、今まで一方的に見ているだけだったリカちゃんに、何かコメントをしてみようと思った。

 しかし、いまいちどういうテンションでコメントを書けばいいのか分からなかった。なぜなら僕は、今までネット上で知らない女性に話しかけたことがなかったし、しかも人形と会話した経験についてはネット内外問わずなかったからだ。

@bonjour_licca on
@bonjour_licca

参考:まさかのジェラピケ風ルームウェア

 きっと毎回の投稿にそれなりのことを書き続ければ、いつかはメルシーされる日が来るだろう。しかし熱が入りすぎたコメントをするのはリカちゃんからしたら気持ち悪いだろうし、かといって「オレ、オマエのこと分かってるぜ」感を出して気取ったコメントをするのも、まるで「新卒女性社員に対してお兄ちゃん気取りな3年目の男の先輩」のようで僕は嫌だし、そもそも「リカちゃんへのコメントを考えている23歳の男」は冷静に考えてみると「変態」そのものであり、その姿を僕の両親が見たらきっと涙を流すくらいに悲しい出来事だろう。

 したがって今の僕に求められているのは、なるべくリカちゃんに精神的負担を掛けず、自己嫌悪にも陥らず、なおかつ両親も安心するような、ジェントルでスマートなコメントだ。そしてきっとその先に、メルシーを超えたメルシー、つまり「真のメルシー」があるのだと思う。

@bonjour_licca on
@bonjour_licca

参考:まさかの「#workout」

 僕は悩んだ。なぜならこれが僕にとって初となる「有名人へのコメント」であり、「知り合いでない女性へのコメント」であり、そして「リカちゃん人形という未知へのコメント」だったからである。

 「敬語の方がいいのかな、いや流石に敬語でリカちゃんにコメントする男は生々しき気持ち悪さがあるな…」

 「『リカちゃん』じゃなくて『リカさん』の方がいいかな、いや『リカちゃん』でいいか…」

 数日間に及ぶ苦悩の末、ついに僕はリカちゃんにコメントを残すことができた。それがこちらである。

リカちゃんの投稿に「かわいい!」と返信を送る様子

 「かわいい!」。僕が辿り着いた答えは、あまりにシンプルで、そしてあまりに純粋な一言だった。

 これはただの「かわいい!」ではない。あらゆる無駄を削ぎ落としたゆえの「かわいい!」であり、1人の悲しき青年の自意識の葛藤の末にある「かわいい!」である。

@bonjour_licca on
@bonjour_licca

参考:流行を押さえているリカちゃん

 あれから2週間近くが経ったが、結局リカちゃんから返事が来ることはなかった。これは仕方がないことである。なぜならリカちゃんは人気者だからだ。

 しかしあの日、僕は確実に男として次のステージに行ったと思う。少なくとも何らかの一線は超えた気がする。いつかリカちゃんから返事がほしい。(完)

Author

About cbm2

cbm2(シービーエムツー)は、いわゆる個人サイトです(詳細はこちら)。
以下のSNSで更新通知をしています。

Menu

Comment

最初のコメントを頂けますか?

更新通知を受け取る »
avatar
500
wpDiscuz